しみの治療法

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとはIPL(Intense Plused Light)という光を顔全体に照射し、様々なスキントラブルを改善します。また皮膚を活性化し、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増加させることができます。ルミナス社製の機器のみこの名称が使えます。 シミを薄くしたり、張りを生じさせるなど軽い変化が主ですが、かさぶたを生じさせないなど非常に安全で気軽にできるメリットがあります。

レーザートーニング

レーザートーニングという治療法をご存知でしょうか。 レーザー治療、光・高周波治療が禁忌(やってはいけない事)とされ、従来はケミカルピーリングやアクシダームで施術し、トラネキサム酸・ビタミンCなどの内服や外用薬を併用して治療されていた肝斑に、唯一、積極的に使用可能な画期的なレーザー治療として、最近注目が高まっている新しいシミ治療法です。
レーザートーニングは、メドライト(Q スイッチ Nd:YAG レーザー)という 医療用のレーザー機器を使用し た新しい治療法です。 非常に弱いパワーでレーザーを当てて、肌に余計な刺激を与えることなく、 蓄積したメラニンを少しづつ 減らしていきます。 回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、透明感のある肌へと導きます。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、シミの原因となるメラニンの生成、伝達を抑制する作用があります。また、メラニンを生成するメラノサイトの働きを抑制することで、お肌の美白効果をもたらします。炎症後色素沈着、肝斑、雀卵斑(そばかす)などに効果が期待できます。

トレチノイン

ニキビ、シミ、しわにとても効果的のある塗り薬です。お肌の角質をはがす、皮脂の過剰分泌を抑える、お肌の内部でコラーゲンを増やすという3つの効果を持っています。トレチノインはレチノールとして市販の化粧品にも含まれていますが、クリニックのトレチノインの100分の1程度だとされています。
化粧品のレチノールには活性機能がほとんどないのでお肌に塗っても効果はあまりありません。トレチノインのみであればニキビやオイリー肌の改善に効果があり、ハイドロキノンとセットで使うとシミも改善します。

クリニックのご紹介
受付時間・アクセス方法

当院は予約制ではございません。直接ご来院ください。初診・再診ともに電話での当日の事前受付が可能です。(待ち時間短縮のため是非ご利用ください。)

044-411-3661

[ 休診日 ]水曜日・日曜日・祝祭日

[ 所在地 ]
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1302 ららテラス4F